header_logo.GIF

助成金のコンサルならグローバル・シー お問い合わせはこちら

MIRION社のPDS-100GN/IDの在庫が1個あります。 定価は税込80万円ですが、特価で販売いたします。 詳しくはグローバル・シーまでお問い合わせください。

グローバル・シーはUniversal Detection Technology社の正規代理店です。

新着記事

2018年05月07日

中小企業庁≫平成30年度『潜在的創業者掘り起こし事業』の公募開始



■概 要
 全国にある創業希望者の掘り起こし等を目的とするセミナーや定期的座学
 研修等を実施する創業スクールの公募、認定を実施いたします。併せて、
 全国各地で開催される様々なビジネスプランコンテストの開催と連携し、
 創業者の増加と創業者の事業チャンスの拡大、創業機運の醸成を目指しま
 す。実施にあたり、認定創業スクール及び連携コンテストにご応募いただ
 く団体を募集いたします。

■要 件
 ●認定創業スクール
  下記のいずれかの要件を満たし、かつ本事業期間終了後においても他の
  支援機関等と連携しながら、受講者が抱える創業に係る個別の課題解決
  を図る体制が整備可能である法人とする。
  (1)地域プラットフォームに登録された代表機関もしくは構成機関
  (2)産業競争力強化法に基づく認定を受けた創業支援事業者
  (3)上記の要件(1)、(2)と同等の支援能力を有すると認められる法人で、
  かつ所在する地域において他の支援機関等と連携することが可能な法人とする。

 ●連携コンテスト
  (1)、(2)を満たすこと。
  (1)平成29年12月1日(金)から平成30年11月30日(木)の間にファイナルイベ
  ントの開催が終了しているビジネスプランコンテストであること。
  (2)創業前含む創業後2年未満の者を第5回全国創業スクール選手権に推薦で
  きるビジネスプランコンテストであること。

■公募期間
 ●認定創業スクール
  平成30年4月27日(金)〜‪平成30年5月31日(金) ※当日消印有効
 ●連携コンテスト
  平成30年4月27日(金)〜平成30年9月28日(金) ※当日消印有効

■申請及び問合せ先
 平成30年度潜在的創業者掘り起こし事業 管理事務局(株式会社パソナ内)
 住所:〒100-8228 東京都千代田区大手町2-6-2
 https://www.pasona.co.jp/pr/sougyou/2018/
 TEL:03-6262-3781(平日9:00〜12:00 / 13:00〜17:00

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

posted by Mark at 09:35| Comment(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中小企業庁≫平成30年度『地域創造的起業補助金』の公募開始



■概 要
 新たな需要や雇用の創出等を促し、我が国経済を活性化させることを目的に、
 新たに創業する者に対して創業に要する経費の一部を助成します。

■補助金額
 補助率:1/2
 外部資金調達がない場合 50万円以上100万円以内
 外部資金調達がある場合 50万円以上200万円以内

■主な応募要件
 公募開始日以降に創業する者であって、補助事業完了日までに個人開業又は
 会社・企業組合・協業組合・特定非営利活動法人の設立を行い、その代表と
 なる者であること。
 事業実施期間中に1人以上雇用する者であること
 特定創業支援事業を受けた又は受ける予定である者であること
 この他要件は事務局HPをご覧ください。

■公募期間
 平成30年4月27日(金)〜平成30年5月22日(金) ※当日消印有効
 電子メールによる応募は平成30年5月26日(土)17時締切

■申請及び問い合わせ先
 地域創造的起業補助金事務局(ランドブレイン株式会社内)
 住所:東京都千代田区麹町3-7-1半蔵門村山ビル東館2
 http://www.cs-kigyou.jp/
 TEL:03-6272-9180(平日:10:00〜12:0013:00〜17:00)

posted by Mark at 09:34| Comment(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NPO法人DeepPeople》   福祉未来価値創造大賞2018「企業×福祉でソーシャルビジネス」



■概 要
 福祉事業所で働く方々の給与は全国平均で月額14,437円(時給178円)であり、
この状況を改善すべく国をあげて向上に取り組んでいます。また、環境や健康
に配慮した製品が当たり前に作られるようになった現在、今後は働き手(人権)
に配慮した製品づくりが大切になると考えています。当団体のプロジェクトの
一つでは、企業と福祉作業所がコラボレーションをし、新たな商品(モノ・サ
ービス)を創造することによって、福祉事業所の工賃向上を目的としています。
創造された商品を多くの方に知って頂きたくビジネスモデルコンテスト「福祉
未来価値創造大賞2018」を開催し、評価を受け、モデルを改善し事業化してい
きます。
 今回は、当コンテストの説明会に加え、昨年度大賞を受賞した一二三工業所
の一二代表取締役をお招きし、商品開発に至るまでの経緯もお話していただき
ます。社会貢献、地域で活躍する人材育成などの方法やネットワークを知りた
いとお考えの方はこの機会に是非一度お越しください。

■日 時
平成30年5月17日(木)
 17:00〜18:00(開場16:45〜)事例紹介・説明会 
 18:00〜名刺交換会

■場 所
未来価値創造大学校(大阪市西区京町堀2-5-16うつぼGIZAビル3階)

■対 象
地域貢献、人材育成、障がい者雇用等に興味をお持ちの方

■内 容
【プログラム1】企業×福祉で商品開発、事例紹介
       《事例発表者》一二三工業所  代表取締役 一二 健夫 氏
【プログラム2】福祉未来価値創造プロジェクト紹介
【名刺交換会】参加者による交流会

■定 員:20名(先着順)

■参加費:無料

■申 込:
チラシ記載の必要事項をご記入の上、FAX又はメールでお申し込みください。
FAX:06-6447-7792    メール:info@mikasodai.jp 
詳細はこちら http://www.mikasodai.jp/hukumikaso/ 

■主 催:NPO法人Deep People
■後 援:大阪府、大阪市、近畿経済産業局、大阪商工会議所、
     大阪ボランティア協会、大阪手をつなぐ育成会、全国重度障害者
     雇用事業所協会、エール学園、大阪NPOセンター(予定)、
     関西SDGsプラットフォーム(予定)

■問合せ:NPO法人Deep People
     TEL:06-6479-1302  メール:info@mikasodai.jp
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

posted by Mark at 09:32| Comment(0) | NPO法人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする