header_logo.GIF

助成金のコンサルならグローバル・シー お問い合わせはこちら

MIRION社のPDS-100GN/IDの在庫が1個あります。 定価は税込80万円ですが、特価で販売いたします。 詳しくはグローバル・シーまでお問い合わせください。

グローバル・シーはUniversal Detection Technology社の正規代理店です。

新着記事

2010年08月13日

 平成22年度 MFCA導入実証事業に参加する事業者の公募のお知らせ

経済産業省は、マテリアルロスを物量とコストで“見える化”する環境管理会計
手法、マテリアルフローコスト会計(MFCA)の導入実証事業を、株式会社日本能率
協会コンサルティングに委託して実施します。

MFCAは、廃棄物発生量の削減(Reduce)に効果的であり、それは同時に企業の材料
費等の低減にも直結するため、環境と経営の両立を支援する手法です。
本事業では、主に、これまでに導入実績のない業種へのMFCA導入実証を行うことで、
優良導入事例を蓄積し、報告書にとりまとめます。

つきましては、当事業に参加する事業者を募集しますので、ぜひご検討ください。

事業内容 : 採択された事業者に対しての合計5日間(期間:2〜3ヶ月間)のMFCA導
      入コンサルティング
応募対象 : 事業活動において廃棄物を発生するあらゆる産業の事業者が公募対
      象です。
事業期間 : 公募採択から平成23年1月末まで
費用負担 : コンサルタント派遣に関わる経費(コンサルタント費、旅費等)につ
      いて、採択された事業者の負担はありません。
応募方法 : 応募申請書を下記「MFCA導入実証事業詳細」よりダウンロードして
      いただき、必要事項をご記入の上、郵送及びEメールにてお送りくだ
      さい。
お申込み・お問い合せ先 : (株)日本能率協会コンサルティング MFCAセンター
               MFCA事業事務局(担当:下垣、中村、増田)
                Tel:03−3434−7332
                Fax:03−3434−6430
                E-mail:mfca_eco@jmac.co.jp   
申込締切 : 平成22年9月30日(木)

「MFCA導入実証事業詳細」
 http://www.jmac.co.jp/mfca/info/01.php

「昨年度までのMFCA事業報告書」
 http://www.jmac.co.jp/mfca/document/02_16.php


posted by Mark at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 委託先の公募 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック