header_logo.GIF

会社の持ち出しなしで社員教育ができる補助金があります。
適宜開催している説明会Zoom Meetingの申し込みはこちら

新着記事

2023年02月18日

災害時に役立つ6品が、これ1つに 3・11からまもなく12年 - 自治会・町内会むけ防災ボトル

災害時に役立つ6品が、これ1つに 3・11からまもなく12年 - 自治会・町内会むけ防災ボトル
タウンニュース
災害時に役立つ6品が、これ1つに 3・11からまもなく12年 自治会・町内会むけ防災ボトル 名入れ、オリジナル制作も対応 · 鎌倉版のローカルニュース最新6件 ...

市政報告 町内会・自治会活動応援補助金について 有効活用して、より良いコミュニティづくりを ...
タウンニュース
補助制度はコロナ禍におけるこうした課題を少しでも解決しようと、社会環境の変化に対応した自立的な取り組みや住民自治活動の自主性、多様性を尊重し、町内会・ ...

「町内会費」年間いくら払ってる?…「1万円超」も1割以上 「何に使われているのか分からない ...
Yahoo!ニュース - Yahoo! JAPAN
次点で多かった「負担金なし〜1000円」と回答した人からは、「そもそも町内会がない」「任意なので入っていない。賃貸なので入りたくない」といった声が寄せられ ...

火おこし体験に苦戦 停電経験の自治会催し(宮崎日日新聞) - Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース - Yahoo! JAPAN
昨年9月に本県を襲った台風14号で停電を経験した宮崎市東宮2丁目の「花の森自治会」は12日、同市の尾の下街区公園で「防災フェス」を開催した。

近隣自治会のみなさまとの懇談会を開催しました - 三重大学
三重大学
懇談会には各自治会の会長と本学理事をはじめとする大学関係者の18名が参加し、大学周辺の環境保全や防犯対策、防災、地域との連携などについての意見交換が ...

太陽光発電、慎重対応を 四日市の地元自治会が県に要望 - 伊勢新聞
伊勢新聞
三重県四日市市内で建設が計画されている太陽光発電施設の土砂流出対策などが不十分だとして、地元の自治会でつくる同市四郷連合自治会は16日、県に「慎重な ...

2月17日の行政回覧について - 栄町役場
栄町役場
区・自治会・町内会に加入しよう! 令和4年度「栄町行政出前講座」メニューのご案内 · 栄町住民活動補償保険制度 · まちづくり大学.

本通交番、建物残して 新通学区自治連など 静岡市に要望書
静岡新聞
静岡市葵区の新通学区自治会連合会と本通地区防犯協会は16日、同区の弥勒交番との統合に伴い廃止される本通交番について、建物を地元で活用できるよう ...

台風15号対応で議論 静岡市水防協議会 情報発信など課題
静岡新聞
静岡市水防協議会(会長・田辺信宏市長)は15日、市役所静岡庁舎で会合を開き、昨年9月の台風15号を巡る行政対応に関する意見交換を行った。

太陽光発電計画に不安 四日市・四郷の住民、知事に「慎重な対応を」 - 中日新聞Web
中日新聞Web
四日市市四郷地区の民有林に発電出力計約二千八百キロワットの太陽光発電施設を建設する計画があり、地元の四郷連合自治会が十六日、林地開発の...
posted by Mark at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック